ホーム » 神岡小学校 の投稿

作者アーカイブ: 神岡小学校

お問い合わせ

・〒679-4103
兵庫県たつの市神岡町上横内51
・TEL 0791-65-0010
・FAX 0791-65-0863
 

リンク

カレンダー

2019年10月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

第35回 少年の主張大会

弁士9名ががんばっていること、家族のこと、将来の夢などについて堂々と発表することができました。お越しくださったたくさんの保護者のみなさん、地域のみなさんありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5年生 皮革加工工場見学

 

 

先月、校区内の皮革加工工場を見学しました。皮から革への工程を学んだ後の学習で、革からどのように製品になるかを見せていただきました。革専用のミシンや特殊な糸を使うなどの工夫をして、お客様に合った商品を作られているという話を聞きました。子どもたちは昔から続く革の加工をする工場が少なくなっていることを聞き、皮革の良さや職人さんたちの工夫などをもっと広めていきたいと感じたようでした。

昔の道具体験(3年)

歴史文化資料館の方に来ていただき、昔の道具体験をしました。昔の暖房器具や電話を実際に見たり触ったりして、今、自分たちが使っている道具との違いをたくさん見つけることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

町探検(3年生)

5月 9日 東コース

5月11日 西コース

5月15日 南コース

 

社会科の学習で神岡町を探検しました。土地の様子やたてものなどを気にしながら歩きました。地図にまとめてくらべていくと、コースによってまちの様子が違うところや似ているところがあることが分かりました。

 

 

第34回少年の主張大会

2月23日に少年の主張大会が行われました。

各学級代表の弁士10名ががんばっていること、地域のことや将来の夢などについて堂々と主張することができました。

なわとびわんぱく遊び

神岡小学校では、異学年児童でグループ(わんぱく班)を構成し、5・6年生がリーダーとなってさまざまな交流遊びを行っています。

今回は、なわとびを使って活動を行いました。班のみんなで大縄をしたり、だれが一番長く跳べるかを競い合ったりしていました。

ふり返りでは、「みんなで楽しく遊べた。」「跳び方をやさしく教えてもらって跳べるようになってよかった。」といった声が聞こえてきました。

 

マラソン大会

 

 

 

 

 

 

11月30日に神岡っ子マラソン大会が行われました。
毎朝の健康タイムのかけ足や11月から始まった業間のかけ足で目標をもって一生懸命練習をしてきました。
得意な子も苦手な子も真剣に取り組み、全力で走りました。
沿道やグランドでのたくさんのご声援本当にありがとうございました。

ごはんをたこう!(5年)

家庭科の学習でごはんを炊きました。
多くの児童が鍋でごはんをたくのは初めての経験でした。
「お米がダンスしとる!」
「ええかおりやなあ。」
「早く食べたいな。」
ご飯を炊きながらたくさんのことに気づくことができました。
来週はお味噌汁をつくる予定です。

どれだけ跳べるか挑戦

 3月の健康タイムは、なわ跳びをしています。朝、運動場に出て、曲にあわせて自分で跳び方を考えて、挑戦しています。

 また、30秒間何回跳べるか?1分間続けて跳べるか?などに挑戦していきます。

 

意見を持ち、述べる

 2月17日、青少年育成協議会主催の第33回少年の主張大会が行われました。各クラスの代表計10名が自分の思いや考えを体験と照らし合わせながら、堂々と意見を述べました。発表内容を暗記をして話す児童もいました。聴いている児童は、自分の考えと比べたり、なるほどそうだなと共感したりしました。